サービス概要

課題発見型コンサルティングは、各事業領域において必要なデータ分析を駆使して根本課題を把握、問題解決へと繋げます。

  • HOME
  • サービス概要

課題発見型コンサルティングは、各事業領域において必要なデータ分析を駆使して根本課題を把握、問題解決へと繋げます。

企業全体に対する課題発見型コンサルティングの主な目的

企業全体にへのコンサルティングの目的には、大きく分けて次の4つがあります。

  • 新規事業開発
  • 既存事業改善
  • 事業承継/M&A
  • Webサイト改善

それぞれ具体的な目的と実施内容をご紹介します。

新規事業開発

具体的な目的

  • 新規事業のアイデア出しをしたい
  • 新規事業のアイデアに対して、実現可能性や市場規模などを把握したい
  • 新規事業案に対する戦略やマーケティング施策を構築したい

実施内容

  • 市場調査やベンチマーク・競合調査、海外調査や生活者(消費者)調査
  • オピニオンリーダー調査を踏まえて新規事業に対する実現可能性や市場規模等を分析
  • 社内のノウハウやリソースを調査分析することで、シナジーを最大化させる事業や方法を把握

既存事業改善

具体的な目的

  • 既存事業の売上・利益を向上させたい
  • 既存事業低迷の原因を把握して、適切な施策を取っていきたい

実施内容

  • 社内データ分析やヒアリング、市場調査、競合調査、生活者(消費者)調査等を踏まえて、既存事業の現状とあるべき姿のギャップを明確化
  • 上記結果を踏まえ、改善に向けた戦略およびアクションプラン、事業計画を作成

事業承継/M&A

具体的な目的

  • 事業承継やM&Aにおいて、対象企業の価値や強み、今後の可能性を明確にしたい

実施内容

  • 対象企業の社内データ分析やヒアリング、市場調査や競合調査、生活者(消費者)調査等を踏まえて、企業価値の算定および強みや今後の可能性を分析

Webサイト改善

具体的な目的

  • 自社Webサイトにおける集客・売上の向上をしたい
  • 現状の自社Webサイトにおける問題点を抽出し、今後のあるべきサイトへの対応策を講じたい

実施内容

  • 対象となるWebサイトのアクセス解析や競合サイト調査等を踏まえてあるべきWebサイトの要素を分析
  • Webサイトの脆弱性診断も行うことで、セキュリティ面で必要な対応策も抽出

サービス資料では、私たちが提供するコンサルティングサービスについて
各事業内容とともに詳しくご紹介します。

ダウンロードはこちら

組織・人材に対する課題発見型コンサルティングの主な目的

離職率改善(社員定着化)

具体的な目的

  • 離職率を下げたい
  • 社員のモチベーションの源泉を知りたい
  • 組織力向上に向けた施策を講じたい

実施内容

  • 1.5万人の調査データを持つES調査パッケージによる定量的分析と、弊社人事系著者によるヒアリングによる定性的分析を合わせて、組織における課題を明確化

サービス概要

サービス資料では、私たちが提供するコンサルティングサービスについて
各事業内容とともに詳しくご紹介します。

ダウンロードはこちら